人気の占術ランキング

ぜひ身につけたい!人気の占術ランキング

ここでは、占い師がぜひこれから身に着けたいと考えている占術をランキング形式でご紹介します。

1位 四柱推命

「四柱推命」は、古代中国の陰陽思想と五行説を踏まえた「陰陽五行説」という理論から生まれました。
「世界のすべては陰と陽に区分けされ、土、火、木、金、水の五行によって構成される」という考え方を基に、人間も陰と陽に分け、五行にあてはめながら占います。
その人が持って生まれた長所や短所、本来持っている力を発揮しやすい時期、人生を良くする方法、一年単位の運気のほか、その年の過ごし方や注意したほうが良いことなどを知ることができます。
自分の生まれた年、月、日、時間(四柱推命での呼ばれ方ではそれぞれ年柱、月柱、日柱、時柱)、そして干支から自分の運命や天運を推し測るものなので、結果にブレがなく、信頼できると人気があります。

2位 占星術

西洋占星術とは、何億年も昔から存在している星々の力を借りて、その人の人生や運命を読み解く占いです。
その人が持って生まれた性質や、その人の過去と現在、未来の流れを知ることができます。
ホロスコープという、自分を中心に、12星座と10の惑星が描かれた配置図を用いて、生年月日などの情報をもとに読み解いていきます。
星の情報量はまさに星の数ほど膨大で、それを読む占い師によってもその結果は様々で、基本的にはどのような相談も占うことができると言われています。

3位 タロット

ヨーロッパが発祥のタロット占い。
大アルカナと呼ばれる22枚のカードと小アルカナと呼ばれる56枚のカードを用いて行います。
裏向きにしたカードをシャッフルし、その中から不特定に選び出されたものについて、意味を読み解いていきます。
「どうしたら彼氏ができるの?」というような抽象的な内容ではなく、「●●さんとうまく行くためにはどういうタイミングで告白したらいいの?」というような、具体的な相談事に強いと言われています。

4位 姓名判断

姓名判断は、姓と名の文字の音や字画の組み合わせなどによって、その人の運命や吉凶を占う占術です。
赤ちゃんの命名や芸名を付ける時などによく参考にされており、とてもポピュラーな占いのひとつとして親しまれています。
ルーツは古代中国の陰陽五行説にあると言われており、字画をもとにして分析を行うので的確な結果を出せると人気があります。
占い師に漢字を含めたフルネームを伝える必要があるので、あまり人に言えない悩みを相談したい方にはちょっと不向きかもしれません。

5位 手相

電話占いではあまりポピュラーではありませんが、手相に特化したお店では安価で手軽に占ってもらえるということもあり、人気の占術です。
手の形やしわ、厚みなどをもとにその人の本質や運命を読み解いていきます。
最近はインターネットを利用して手の写真を使った鑑定を行っているサービスもあります。

占い師,求人,電話占い,ピュアリ,